FC2ブログ

レポート:シーグラス&ビーチグラス ランプワークショップ

レポート:
シーグラス&ビーチグラスランプワークショップ


浜辺で見つけることができる「海からの贈り物」シーグラス(ガラスが波などで削れたもの)を使ってランプづくりを行いました。

会場は、もともと町工場だった空間「くりらぼ多摩川」。

昨年2014年に開催しましたが、今年で2回目の開催で募集定員をはるかに上回る申込みとなりました。

半日での開催を予定しましたが、午前と午後の2回実施し、丸1日のイベントに変更しました。

参加者の皆様にはスケジュール変更など柔軟なご対応を頂き、ありがとうございました。


今年は取材も受けました。
・大田区 広報課 様
・iTSCOM 様

大田区 ホームページより
http://www.city.ota.tokyo.jp/kuseijoho/press/release27/20150817.html

iTSCOM 様
【トピックス動画】 シーグラスでつくるテーブルランプ (8/25放送)より
http://blog.itscom.net/okaeri/?p=39122



DSC_0202.jpg
(くりらぼ:工場棟)

DSC_0271.jpg
(くりらぼ:工場棟)

DSC_0175.jpg
(くりらぼ:工場棟)

DSC_0208.jpg
(くりらぼ:事務所棟)


今回もみなさんにとって、世界にひとつだけのオリジナルの素敵なランプを作ることができたことと思います。

ぜひ、このランプを大切に、少しでも海や私たちの住む地球の環境を考えるきっかけになってもらえれば、とてもうれしいです。

今度、家族で海に行った時にでもシーグラス&ビーチグラスを探してみてくださいね。




【くりらぼ多摩川】
 くりらぼ多摩川は、大田区矢口の工場長屋内にある、旧工場・旧事務所部分を改修して、魅力ある「モノづくりまちづくり」を行うための地域交流拠点として誕生しました。
名称は「Cleative Town Lab.TAMAGAWA」を省略したものです。
 最盛期には約9,000もの工場が軒を連ね、日本のモノづくりを担ってきた大田区。この「くりらぼ多摩川」も、数年前まで、油の匂いと心地よい機械の音が溢れ出す町工場として活躍していました。
 現在では、モノづくりワークショップや体験イベントの拠点として活用されています。


開催日:8月16日(日)



許可なく写真および文書の引用は固くお断りいたします。
Copyright c 2010-2015 All Rights Reserved. since2010
大田区カヌー協会 Ota Canoe Association (OCA)
スポンサーサイト



さむい日は部屋の中でポカポカと・・・

2月1日(日)のシーカヤックスクールは荒天のため、

1月17日(土)に続き、中止となりました。


しかし、2回とも天気には恵まれなかったため、

ナニかできないものかと考えた末、

さむい日は室内でポカポカと・・・いうことで、

室内での「座学&ワークショップ」を開催しました。



IMGP7340 (640x480)
大田観光協会様のスペースをお借りして・・・


IMGP7337 (640x480)
<ウェアについて解説>
冬にはどんなウェアがいいのかな?
ウェット? ドライ?
みなさまから多くの質問をいただきました。


IMGP7334 (480x640)
<装備について>
皆さんが身に付ける装備とスタッフが身に付ける装備のちがいについて
ライフジャケットにイロイロなベルトやフックがついてるんだぁ~
スプレースカートも色や材質のちがいがあるんだなぁ~


IMGP7339 (480x640)
<海図の見方>
普段、見たこともない海図ですが、
参加者のみなさんは一生懸命に
ハンディコンパスを片手に自分たちの
位置と目的地を探しているところ。


これからもこのような企画を予定しています。


許可なく写真および文書の引用は固くお断りいたします。
Copyright c 2010 All Rights Reserved. since2010
大田区カヌー協会 Ota Canoe Association (OCA)
プロフィール

大田区カヌー協会

Author:大田区カヌー協会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR